読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約和モダン婚を目指す花嫁のブログ

結婚式準備中です。 実際にやった節約術や「いいな」と思ったアイデアをまとめます。 自分の備忘録も兼ねてます。 ほかのプレ花嫁さんの参考になれば。

東京事変を披露宴で使いたい! その6

椎名林檎・東京事変

この記事は椎名林檎および東京事変ファンの私が、披露宴で林檎ちゃんの歌声を響かせるべく「ウェディングにどうか?」という視点で椎名林檎東京事変の楽曲をレビューしてゆくシリーズです。

 

「能動的三分間」

このシングルが含まれるアルバムが『スポーツ』というタイトルなのですが、それを象徴するような、いらないものを削ぎ落としきったようなタイトな楽曲です。明るくもなく暗くもなく、嬉しくもなく哀しくもなく。ニュートラル過ぎて演出用の音楽には向かないかと思います。

 

「我慢」

関西弁マジギレソング。

 

ここから、『スポーツ』

 

「生きる」

使ってはいけないことはないでしょうし、前半の荘厳な雰囲気、後半のポップさ、使いどころはあるのかもしれないですが、他者が登場しない歌詞なのでどうかな。「首を締める」だけ取り出すとダメかも?

 

「電波通信」

ベースのリフがとにかくカッコいいです。緊張感迸りすぎ、ですが。

 

「シーズンサヨナラ」

失恋ソングです。

 

「勝ち戦」

明るくロックらしいロックな英語詞。歓談に。

 

FOUL

結婚式らしい曲ではない。

 

「雨天決行」

可愛らしい曲です。エンディングムービーや送賓に。

 

「能動的三分間」

前述のとおり。

 

「絶体絶命」

東京事変・椎名林檎ファン必見! 亀田師匠が選ぶ結婚披露宴BGM - 節約和モダン婚を目指す花嫁のブログでリンクを貼りましたが、この企画の2013年の花嫁様は、この曲でお色直し退場されていますね。アーティスティック。真似する勇気はありませんが。

 

「FAIR」

結婚式らしくないです。

 

「乗り気」

ノリの良い曲。「我慢」とは姉妹曲だと思っています。

 

「スイートスポット」

R&B調バラード。そして歌詞がエロティック。「体」に近いですね。失恋ソングともとれる内容ですが、英語詞なのでばれない、ばれない。歓談に。

 

「閃光少女」

亀田師匠作曲、東京事変の中でも人気の高い曲です。健康的なイメージが良いですね。エンドロールなどに。

 

「極まる」

6分超の大曲です。結婚式感はあまりない。