読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約和モダン婚を目指す花嫁のブログ

結婚式準備中です。 実際にやった節約術や「いいな」と思ったアイデアをまとめます。 自分の備忘録も兼ねてます。 ほかのプレ花嫁さんの参考になれば。

椎名林檎を披露宴で使いたい! その4

椎名林檎・東京事変

この記事は椎名林檎および東京事変ファンの私が、披露宴で林檎ちゃんの歌声を響かせるべく「ウェディングにどうか?」という視点で椎名林檎東京事変の楽曲をレビューしてゆくシリーズです。

2ndアルバム『勝訴ストリップ』から。

 

「虚言症」

恋愛・結婚らしい歌詞ではないため、メイン演出には向かないかと思います。歓談・送賓ならアリ? 直球な忌み言葉はありません。

 

「浴室」

こちらは「殺して」「切って」「裂いて」と忌み言葉オンパレードです。「嘘」「傷」も危ないですね。

 

「弁解ドビュッシー

雰囲気から歌詞からなにから、幸福そうでないです。

 

「ギブス」

椎名林檎を披露宴で使いたい! その3 - 節約和モダン婚を目指す花嫁のブログ をご覧あれ。

 

「闇に降る雨」

歌詞だけでも泣けてくる、素晴らしいラブソングなのですが暗いです。モードでスタイリッシュな披露宴をなさる花嫁様に、ぜひともおススメしたいです。残念ながら私の披露宴では使えないかな。。。

「身体が生きている限り/傍に置いていて」なんて、とても素敵です。

 

アイデンティティ

使いどころ、想像つかず。

 

罪と罰

椎名林檎を披露宴で使いたい! その3 - 節約和モダン婚を目指す花嫁のブログ をどうぞ。

 

「ストイシズム」

コミカルな雰囲気の演出があったら使えた、かも?

 

「月に負け犬」

歌い出しが「好きな人や物が多過ぎて」なので、あらぬ誤解を招く可能性も?「くたばる」が忌み言葉かもしれないです。

 

「サカナ」

これも結婚ソングではないですねぇ。

 

「病床パブリック」

個人的に、ディストーションががっつり聞いた楽曲は不向きかなぁと思います。

 

「本能」

椎名林檎を披露宴で使いたい! その3 - 節約和モダン婚を目指す花嫁のブログ に掲載。

 

「依存症」

とても美しい楽曲ですが、これ使ったら不思議ちゃん認定不可避だと思うので、やめておきます。「あたしが此のまゝ海に沈んでも」あたりがまずいかも?